フォトアルバム

お知らせ

Facebook

サイト内検索

  • Loading

« 「むさしの20周年企画」自然にタッチ!〜近づく秋に五感でタッチ!〜 | メイン | スプリング・エフェメラル ~春の妖精たち~ »

春よこい!冬芽たちがまってるよ

日時:2018年2月25日(日曜)10:00〜12:30
場所:都立 武蔵野公園

武蔵野公園はまだ冬!でも梅、ロウバイなどの花がちらほらと。1ヶ月後にはその姿をガラリと変える公園の姿を想像しながらアクティビティスタート。まずはアイスブレークに「どんぐりコロコロレース」です。二人1組で2チーム対抗でダンボール板にどんぐりを乗せて落ちないように走ります。次は、視覚を鋭くするために「カモフラージュ」。見つけにくかったものの特徴は?「木おに」で体を温めたあとは虫めがね片手にいろんな冬芽を観察しました。そして最後は、好きな冬芽を一つ選び、フレームに入れニックネームや何か一言をみんなに披露しました。毛皮のコートに身を包んで寒さを防ぐもの、ベタベタで冬の乾燥を防ぐもの、いろいろな冬芽の知恵に触れることができました。

アクティビティの様子:

P2250049 公園はまだ冬の装い。1ヶ月後の変化を想像しながらスタート!

P2250051_2 どんぐりコロコロレース!

P2250056 どんぐり落ちないように走ってぇ

P2250058 かわいいこの板でどんぐりを運びました!

P2250059 「カモフラージュ」さぁよく目をこらして

P2250062 1回目より多くみつけられたかな?

P2250069 見つけやすかったもの、難しかったものは?

P2250073 世界にはカモフラージュするいきものがたくさん!

P2250075 次は、虫めがね片手にいろんな冬芽をみるぞ!

P2250080 カシワの冬芽はどんな形?

P2250086 森の美術館1:「毛皮で暖か」(白雲木)

P2250088 森の美術館2:「べたべた」(トチノキ)

P2250091 森の美術館3:「羊さんがたくさん」(センダン)

P2250092 森の美術館4:「はるはあともうすこし」

P2250093_2 森の美術館5:「2人でなかよし」

P2080076 森の美術館 番外編:「鬼さんこちら」

参加者の声:
-「冬芽、気にしてみたことなかったですが、いろいろな形、種類があっておもしろかったです。」
-「森の美術館がたのしかったです。」
-「カモフラージュがさがす力がついてたのしかった。」
-「今まで気にしていなかった冬芽の存在を知った。」

コメント

コメントを投稿