フォトアルバム

お知らせ

Facebook

サイト内検索

  • Loading

« ネイチャーゲームで武蔵野公園の自然を再発見 | メイン | みんなで探そう! 冬の公園発見隊 »

五感で自然再発見!子どもたちの森アートプロジェクト

日時:2011年11月27日(日曜日)10:00~14:30
場所:都立野川公園

「あっ! 忘れ物をしてきた~」とはじまった、「森の中の忘れ物」。公園を大きく見わたし、足元の葉っぱ、木の形、きり株・・・スケッチを手掛かりに、大捜索。忘れ物も無事みつかり、次は「フィールドビンゴ」。カードをもって雑木林のさらに奥へ奥へ。チクチクするもの、いいにおいのするもの、鳥の声、きれいな色・・・たくさんの発見がありました。ドングリや松ぼっくり、拾ってきた葉っぱや枝も使って工作をしました。完成した作品は、森の中にそっと飾り、方向を示すスプーンを並べました。スプーンをたどっていくと素敵な作品が飾られています。「見つけて、森のおみやげ」で、作品を紹介しあいました。いろんな発見や芸術、お天気も良く、秋を感じる活動になりました。

1
2

「森の中の忘れ物」

さぁスケッチをよくみて忘れ物を探してきてね。

「フィールドビンゴ」のカードです。
3
4
「これ、何のにおいかなぁ?」 いいにおい?

落ち葉がいっぱい!

さぁここにはどんなものがあるかな?

5
6

楽しいクラフト!

葉っぱで描いた恐竜の絵です。

どんぐりやトチノミの殻でつくった作品の数々。

 

参加者の声:

-「野川公園を散歩しながら、不思議な木や葉の説明を聞けてよかった。」
-「枯れ木が多い中でもたくさんの発見ができて楽しかった。」
-「ドングリや木の枝など自然の素材を使っての工作が楽しかった。」
-「いろんな家族の人ともっとお話がしたかった。」

 

子どもゆめ基金(独立行政法人国立青少年教育振興機構)助成活動

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/601921/30931655

五感で自然再発見!子どもたちの森アートプロジェクトを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿