フォトアルバム

お知らせ

Facebook

サイト内検索

  • Loading

« 寒さなんかふきとばせ 〜どうぶつたちをよくみてみよう〜 | メイン | 夕暮れの公園~神秘の森~ »

緑深まる武蔵野公園 ~5月の生き物に会いに行こう!~

日時:2016年5月15日(日曜)10:00〜12:30
場所:都立 武蔵野公園

すっかり深い緑に覆われた武蔵野公園は初夏の装いで、多くの生き物に出会うことができました。『いちにのどん』では仲間を探しながら、この武蔵野公園で見られる生き物、これからの季節に見られるようになるであろう生き物、絶対にいないだろうという生き物を比べることができました。『自然のかさね言葉』は「あおあお」「さらさら」「べとべと」のような言葉からそれに合うものを探し、日本語の表現の豊かさに触れることができました。『鳴きまね合唱団』では鳥の鳴き声を真似るのは難しかったけど、仲間を無事に見つけることができたようです。『ミクロハイク』では虫眼鏡の向こうで普段見られない、いろいろなものが見つけられました。

アクティビティの様子:

1_ ばらまかれたカードを1枚ずつ拾います

1_2 お互いにカードを見せあって仲間を探します

1_3 4人で一つの生きものが出来上がりました

2_ 2回連なる言葉の物を探します

2_2 「のびのび」したものが見つかったかな?

3_ 鳥の鳴き声で仲間を探します

3__2 同じ鳴き声の鳥で仲間になれたようです

4_1 ひもを引っ張って

4_2 地面に近づいてミクロの世界に入ります

4_3 なにが見つかったかな?

参加者の声:
-「天候に恵まれてさわやか5月の空気と鳥・虫にもたくさん出会えてとても楽しかったです。」
-「同年代の子どもたちが多く楽しそうでした。ミクロハイクをしながらいろいろな大人の人たちとも交流しているようでよかったです」
-「かさね言葉は、日本語っていろいろな表現があるんだなと感じました。」
-「鳥の鳴き声を真似るのは難しかった。でも楽しかった。」

コメント

コメントを投稿