フォトアルバム

お知らせ

Facebook

サイト内検索

  • Loading

« 初夏の公園で楽しむベーシックネイチャーゲーム | メイン | 草原と木と森とネイチャーゲーム »

生きものはみんなつながっている

主催:NPO法人「国分寺にふるさとをつくる会
日時:2011年6月19日(日曜日) 9:30~12:00
場所:西恋ヶ窪緑地エックス山

参加者:32名(大人7名、子供14名、指導員11名)

ねらい:初夏のエックス山にはさまざまな植物が生え、そこにはいろいろな生きものが集まって来ます。そんな植物や生きものたちのつながりを見つけることで森のしくみを知り、自然の大切さに気づいてもらう。

当日の様子:本番当日ようやく晴れた空。小さい子は親子で、大きい子は仲間と、森の中は人々が集う賑やかな広場です。いよいよゲーム開始。きょうのテーマは「生きものはみんなつながっている」、つながりをみつけることで森のしくみが分かって来ることでしょう。「食う食われる」で小手調べ。そして3班に分かれ、「同じものを見つけよう」。バンダナの袋に、雨でぬれた落ち葉の中から森の落しものを持ち帰り、答合わせの中でつながりを話し合いました。次は「動物発見ラリー」ヒントカードと地図をもらい、明るい森の縁を周って昆中の住みかとその姿を見つけました。そして答合わせ。大きな写真とともにどんな所にどんな昆虫が住んでいるかリーダーの説明に子どもも大人も納得。最後に元気よく「私はこういうものです」と「動物交差点」の始まりです。「私は何を食べますか」「ミミズを食べます」なんて会話が成り立つ愉快な雰囲気で進行しました。

指導リーダー:桂木、竹中、松田

実施アクティビティ:
1.食う食われる
2.同じものを見つけよう
3.動物発見ラリー
4.動物交差点

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/601921/30931667

生きものはみんなつながっているを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿